苦しいよぉぉぉ(泣)

最近、更新が途切れがちなのも
中途半端な記事が多いのも
全ては体調不良のせい
あぁぁぁ苦しいよぉぉぉぉ
(じゃあさっさとネロ・・いや、寝ろ
バカ)
この前の遠征の時からちょっとずつ咳が出てたんですけど
帰って来てからさらにヒドクなっちゃって
木曜日には月組観に行くっていうのに
早く何とかしなくっちゃ

でも、昨日の記憶が薄れる前に書いておかねばっ
という事で、昨日の続き、ショーの感想を

ネオダンは、わたさんのサヨナラ公演で
観て以来の観劇だったんで、何だか
懐かしい気分になりました
コレ、今まで私が観た星組さんのショーでは
一番好きかもしれない
幕開きのチャイナ服着てる男役さんたちが
めっちゃカッコいいしあの、左右の手を
交互に前に振り下ろす振りもなんかツボ
とうこちゃんの歌も堪能できるしねー


結構どの場面も好きなんですけど、
しいちゃんとすずみんが「恋する男はドンキホーテ」
歌って客席降りしちゃうとこが結構好き
二人ともニコニコで可愛いのです
お客さんと握手しまくりのすずみん、
昨日は上手のおばさまに手をがっしりと
つかまれてしまってアワアワしてました

「シトラスの風」からのゴスペルの場面は
あれは反則ってくらい感動しますね
星ファンの皆様は号泣でしょうが、私も泣きましたよぉ
スカピンの時に思った
「星組さん、スゴイっ
という気持ちが甦りました
あのコーラスの迫力、今回の全ツメンバーは30人にも
満たないというのに凄すぎるっ
団結力が素晴らしいなぁと改めて思ったし、
この場面を生で観ながら
「いいもん観たなぁっ
って思ってすごく感動しました

ショーの終盤で、とうこちゃんが客席から登場して
ソロ歌「All By MySelf」を歌った日にはもう、
泣くしかないですよ
客席の通路に立ち止まってお客さんを
ジッと見つめながら歌っちゃって、
あんな事された死ぬわ

舞台に上がってからは劇場中に
染み渡るような声で気持ちよさそうに
朗々と歌い上げるとうこちゃん
歌声を聴いてるだけで感動してまた涙でした

辞めちゃうんだなぁ
もったいないなぁ
あと何回生で「男役・安蘭けい」
見届ける事ができるんやろう

そんな事を色々考えて色んな場面で
ウルウルしちゃいました
全ツのチケットは入手が困難かもしれませんが
チャンスがある方は必見の星組全国ツアー公演です



拍手する

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック