素晴らしき映画バカたち

本日、2回目にして見納めの花組DC公演
「銀ちゃんの恋」を観劇してまいりました
今日は平日やったからか月組ご一行様がご観劇
組長・リュウ様を始め、専科のソルーナさん、
梨花ますみさんも含めたギャツビー組の皆さんが
たくさんいらっしゃってました
ただ、下級生がいっぱいで全然分からなくて
唯一分かったのは彩央寿音ちゃんだけ
ミーマイで退団されたえりおっとも来てたな

そんな、以前の仲間がたくさん来てたからか
今日のゆっひぃは昨日よりさらに汗だくの大熱演で、
心配になるほど汗かいてビシャビシャでした
声もますます嗄れてて一緒に観劇していた
ゆっひぃラヴなMさんはものすごく心配してました
でも、そんな掠れた声が余計にセクシーだったので
「私は今の声好きやわぁなんて口が裂けても
言えませんでしたけど

一幕の銀ちゃんはホントに可愛いんですよねー
カメラにいっぱい映りたいからってわざと
ものすごーーーく溜めてセリフを言ってみたり、
新しい「若い」彼女のともこさんと会うときは
スキップしたりニッコニコ笑顔でご機嫌取ったりして
めちゃくちゃ可愛い

クールなゆっひぃももちろん大好きですが
可愛いゆっひぃはホントにたまらなく可愛くて
大好きなので、今回いっぱい観られて嬉しかったです

今回の舞台では何度か銀ちゃんの映画を撮影している
場面が出てくるんですけど、その時舞台の上方に
スクリーンが2枚下りてくるんですね
そこに、舞台下手にあるカメラに映る銀ちゃんの映像が
リアルタイムで映し出されていて、そのカメラに向かって
ゆっひぃがウインクしたりするのがスクリーンに
大写しになって、ものすごく面白い

わざとねちっこいウインクを何度も繰り返す
銀ちゃんがめちゃくちゃ可愛かったぁ


華形さんは昨日も書きましたけど、もう
「素晴らしかったの一言ですね
大部屋の売れていない俳優だから貧乏で、
だからいつも着てる服もジャージとか変なTシャツと
アロハの組み合わせだったりして、全然
格好良くないんですけど、「華形=ヤス」だから
そういう服装で全然違和感なくて、だらしない感じが
すごくヤスっぽくてめちゃくちゃリアル

二幕の幕開き、小夏とヤスの結婚式(幻想)の場面で
ヤスはダンスを踊るんですけど、それが普通の
男役のパリッとしたダンスじゃなくって
ヤスとしてのダンスやから姿勢もあんまりよくないし
いわゆるカッコいい踊りじゃないのに、それもホントに
「ヤス」だから全然それで成立してて
振付の方も上手いと思いますが、華形さんの踊りが
すっごい「いい」なぁと思いました

その他、気になった人について
・マメちゃんの「豆もやし」の食べっぷり
 「麺っ」って思うくらいすすり込んで
 あっという間に食べ終わってた
・まりんちゃんのオヤジっぷり
 あんなダボダボパンツ、そうそう似合いませんよ
 身体のライン、物腰がオヤジそのもの
 (褒めてます)
・ガーリーな役どころ、だいもんの着てるポロシャツの胸に
 「girl」って書いてある
・めおちゃんの嫌なヤツっぷり
 今回初めてじっくりめおちゃんのお芝居を観ましたが
 ものすごく上手かった~
 ゆっひぃのライバル役を堂々と演じててスゴイ
・マメちゃん、パンチパーマが似合いすぎ
・邦さんの九州弁と土下座は反則
 泣かされた~
・きらりちゃんのぶっ飛んだ彼女役は
 思わず喋り方を真似したくなる
 「~ですの」とか
・いぶちゃん、色んな役で出てるねー
 しかもどれも演りこなしてる
 床山さんのおばちゃんパーマも似合ってるし
・ヤスの慰め方とか、マジでおっさんなマメちゃん
ダンディすぎる眉月さん
 しかもやるときゃやる実は男気のある専務
 それにしても二枚目
・はるかちゃんの関西弁が男らしい
 そして、めおちゃんとのアドリブのやり取りが
 とっても自然で面白い
 昨日は貸切公演だったので、めおちゃんからの
 「マジカルバナナ、カードと言ったら?」
 とのフリにすかさず
 「OMCって言ってました

花組さんはまだまだ知らない方のほうが多いですが
個性豊かな方がたくさんいらっしゃいますね 
泣いて笑って、すごく楽しくて「観てよかった」と
思える舞台をありがとうございました
明日の千秋楽、そして東京公演も頑張って下さい



拍手する

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック