イタリア男好き?

本日、ゆっひぃファンのMさんは久しぶりの、
そしてゆっひぃにハマッてから初めての
生舞台観劇に行っていて、先ほどコワレまくった
感想メールが私の手元にやってきました
まあねー、ゆっひぃホンマにカッコいいですからねぇ
生で動く姿見ちゃったり歌声聞いちゃったりしたら
コワレるのも仕方ないですよね

かくいう私も最近やけに、ミョーにゆっひぃが
気になって仕方ないんです
考えてみれば私の好きなスターさんの共通点
彼も結構あてはまっている・・・
クールやし何かシュッとしてる(関西人丸出しの表現)のに
たまに見せる可愛い笑顔がたまら~ん

最初に「ゆっひぃカッコいーーーーっ
と思ったのは今から2年前の月組公演「暁のローマ」カシウスでした
あの金髪ロン毛ヅラと白&薄いブルーの爽やか衣装に
ガッツーンとヤラレてしまいましたね

その時のショー、「レ・ビジュー・ブリアン」では
きりやんの方に目を奪われていたので
正直ゆっひぃの印象があまり残ってないのですが
その次の大劇場公演「パリ空/ファンシー・ダンス」では
ガッツリゆっひぃにも注目してました
だってあのジョルジュの可愛さったら、それまで私が抱いていた
ゆっひぃのクールイメージがガッシャーンと崩れるほどの
反則級のカワイさでしたもん
それなのにショーになるとあのカッコよさっ
ダンス場面でのゆっひぃのカッコよさにクラクラしてしまいました

それから夏の大劇場公演「MAHOROBA/マジ鬱」では
またまたビジュアル系なショーでのゆっひぃ
お芝居でのちょい可愛いキャラのゆっひぃ
ますますヤラレてしまいましたが、その時の感想は
ここで語ってますので今日は詳しく語るのはやめます
(横着もん)

でですね、そんなにゆっひぃにキャハッとなっていたのにも関わらず
今となっては観に行かなかったことを激しく後悔している
(このセリフ、何回言うねん
「HOLLYWOOD LOVER」DVDを、先日従妹&Mさんと鑑賞いたしました

元々生の舞台を観たのは従妹ただ一人
観劇から帰ってくるなり舞台を大絶賛していて
その話を聞いた私も「観たい~
思った時には時すでに遅し
チケットが入手できずに生舞台を観劇する事はできませんでした
今やはるひんにメロメロになっている従妹は
DVDが出てソッコー購入したにもかかわらず
「はるひ様がカッコよすぎて観れない
訳のわからん理由でなかなか封印を解くことができずに
1ヶ月以上観ないまま
そして、そうこうしている間にゆっひぃに骨抜かれたMさん
キャトルに並んでいるハリラバのパッケージすら
まともに見れないくらいの状態で、なかなか自分では
購入するにいたらず「観たいけど観れない」ジレンマに
陥ってはりました
全く二人とも・・・他人事だとエラソーに言う)

この前Mさんがうちに泊まりに来ることになったので
従妹が意を決して「一緒になら観れるかも
Mさんを誘って3人で鑑賞する事になったのでした

ゆっひぃぃぃぃぃぃ
カッコよすぎますやん、ステファーノ

舞台写真とか見て、相当カッコいいの分かってましたけど
喋って動いてるの見ると当然のことながら
もっともっとカッコよかった
ヤバイですっ、ユウヒさんっ
これ観てた時体調悪くて薬飲んで寝転んでボーっとしながらやったんですが
思わず目を見開いた瞬間が何度もありましたね

話自体私の好きな「切ない系」やったし、ラストの
やり切れん終わり方とかもめっちゃ好き(M?)
話の展開を知っていたけど、ラストはやっぱり号泣でした

それにしてもステファーノカッコよかった
イタリア人なんで、ちょびっと浅黒い感じにしていて
それがまた精悍な感じでスタイリッシュでめちゃくちゃめちゃくちゃ
死ぬほどカッコいいぃぃぃぃぃ

仕事バリバリでスタッフにきびきび指示をとばす映画監督の彼も
かつて心から愛していたローズともう一度愛し合うようになったら
彼女との愛に一生懸命になっちゃうところがいいんですよねー
ちょっと可愛い笑顔でなんかウキウキしてるしこれがまためっちゃ
可愛いっ素敵っカッコいいっ
ステファーノが、いや、ゆっひぃが大好きになっちゃいました
この前のDSのお稽古場とか本番の様子をスカステで見た時も
かなりテンション上がってしまいました
まっだまだ先のことですがスカステで放送される日が待ち遠しいです

昨日早速アラビア観劇してきた従妹によると
とてもとてもユウヒさんがカッコいいとのことなので
私の(ウン十年ぶりの)花組観劇日もまだ先なんですが、
今からめちゃくちゃ楽しみです
それまでに何度も通うであろうMさんと、そうちゃんファンのⅠさんに
色々と聞いて予習しておこうとおもいます


そういや来月スカステで私の大好きな「ヴァレンチノ」が放送されます
ルディもイタリア人で、めっちゃカッコいいのに時々めっちゃ可愛いという
ステファーノとのちょっとした共通点が
意外と自分がイタリア人キャラに弱い事に突然気付いたので
(宝塚限定かも)今日のタイトルとなりました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック