楽しい♪・・・でも切ない(:_;)

予習の雨唄、観ちゃいました
めっちゃ楽しいお話で、面白いシーンもいっぱいあって
ケラケラ笑いながら観ました

それにしても、とうこちゃんのカッコよさったら
ここのところティリアン、ジュリアンとコスチュームものが
続いていたせいもあり、久しぶりに「普通な人」
(大スターの役やからある意味、普通ではないけど)
の役を観たので余計にそう思ったのかもしれないです

とにかく相手役のウメちゃんがものすごい顔間近で
歌を歌われるシーンなんて、観てるだけで
「こりゃ確実堕ちるねと思ってしまった、
っていうか久々にとうこちゃんにトキメいてしまいました
ほんまにどんだけ上手いねんっ、とうこちゃんっ
いやー、カッコよかったァマジで
(しつこく言いたくなるほどカッコよかった)

で、そのウメちゃんですが、これまためっちゃ可愛いんですよ
ケーキの中から登場する時の衣装があんなに似合っちゃってぇ
タップを豪快に踏みながら楽しげに踊ってて
大先輩とうこ様とも堂々とお芝居してて
やっぱりその名のとおり「華」のある人だなぁと思いました

ただ、ウメちゃんのそんな姿が今度の再演では
観られないかと思うと切なくなってしまったのも事実で
すっごい観たかったなぁ。。。。
そんな事言っても仕方ないので、とにかく次回大劇場公演で
元気に復帰してくれる事を心の底から楽しみに待ってます

雨唄といえば避けて通れないのがこの人の話
まとぶんっ
喉大丈夫っ
その変な声でずーっと舞台をやったのがスゴイ
あの役が面白いかどうかでこの作品が左右されるといっても
過言ではないような、すごい重要な役ですよねぇ
それにしてもあのアホっぽさと言い、存在感といい、
素がキレイやから女役も全然違和感ないし
とにかく面白かった、リナっ

今回予習したのはもちろん宙組梅芸公演に備えてです
宙組公演、というよりひかるの君(いつからそんな呼び方?)の
役どころが一体どんなものか、どれくらい出番があるのかを
チェックするため
星組バージョンでは専科の萬あきらさんがされていた
映画監督というのがひかるの君のお役です

「専科さんやし、あんまし出演シーンないのかなぁ」と
予想していたのですが、意外にも結構出てくるのですよ、これが
役としては無声映画の大女優、まとぶん演じるリナに
振り回されたり、周りの意見に流されてオタオタする
ちょっとお茶目な役なので、いつも渋カッコいいオヤジの役を
されている萬さんにしては珍しいなぁと思いながら観てたのですが
「これをひかる様がやる・・・いやぁん、可愛いやん
と、想像しただけでめっちゃ楽しみになってきましたぁ

見た目的にはヒゲ&メガネで(これめっちゃ楽しみ)、
ヘアスタイルはリーゼントの前部分がくるくるになってる
面白い髪型で(これはちょっとビミョー)、
衣装は昔のゴルフスタイルというか、ニッカポッカーみたいな
丈の短いパンツにロングブーツ、頭にはハンチング帽被ってて
これがまたやたらに可愛らしいので
「これをひかる様が着る・・・いやぁんめっちゃ可愛いやぁんと、
またまた想像しただけでテンション上がったわ

でも、役創りも衣装も全く変わるかもしれないしねー
あまり期待しすぎず・・・
いいのっとにかくひかるの君があんなに観られることが
分かっただけでも、楽しみ度合いが俄然増してきましたから

まだまだ公演は先ですが、今からとても楽しみです
宙組さんはまだまだ東京公演の真っ最中ですから
まずは無事に5月18日の千秋楽まで頑張って下さい

などと言っていたら、公式HPにこんなニュースが


http://kageki.hankyu.co.jp/news/detail/05588c056f3f0c8cc7c9acf4db58e407.html

いいなー
こんなイベント、大劇場でもやってくれっ
っていうか、なぜかひかるの君とみっちゃんだけが
名前太字になってて、それが気になるぅ
まあただの間違いでしょうけど
早く会いたいなぁ。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック