男前さんいらっしゃい☆

今日は宝塚の男前さん達について(^^)

私が今一番好きなスターさんは以前書いた雪組トップスター☆水夏希さん
ですが、今日は別のスターさんについて熱く語りますっ(^0^)
水さんについては後日じっくりと。。。

タカラヅカスカイステージというCS放送のチャンネルがあるんですが、
そこではほぼ24時間、毎日色んな宝塚関連の番組を放送しています。
もちろん舞台映像がほとんどですが、生徒さんたちが日々様々な
場所でお仕事をされている様子を、色んな角度から見せてくれる、
ファンにとってはヨダレもののチャンネルなのです。
今日観たのは現在宙組三番手男役、北翔海莉(みっちゃん)さんの
月組時代に出たトークショーと、現雪組三番手男役、音月桂(桂ちゃん)
さんと今年宙組トップに就任した大和悠河(タニちゃん)さんの対談
番組。

みっちゃんは写真だけで見ていたときはあまり興味が湧かなかったの
ですが、舞台を見て「なんて芝居の上手い人や!」と思った事が
きっかけで注目するようになりました。
そのきっかけとなった舞台は月組新人公演「大海賊」。これはビデオでしたが、
まだまだ下級生なのにアクの強い悪役を堂々と演じていてビックリ
しました。それに素顔はどちらかといえばぽわーんとした印象の顔
なんですが、舞台メークをするとキリッとした男役に変身するんです。
その次に見たのは宙組公演「竜馬伝」。こちらは実際に劇場で観劇しました。
コミカルに真面目な桂小五郎を演じていて、さすがでした。
また、ショーの方でも歌が上手いので見ていて安心感があります。
今年に入ってからは宙組ドラマシティ公演「A/L」でシャーロックホームズ
役を時に面白く、時にクールにカッコよく演じていて、ますますファンに
なりました。これからの活躍を大いに期待している男役さんの一人です。

続いて音月桂(おとづきけい)さん。桂ちゃんは男役も女役も違和感なく
演じられる人です。宝塚の男役でもたまに女役をする事がありますが、
たいてい「オカマ」っぽくなってしまうんですよね。元々女性なのに
不思議なところですが。面長な人は特にキケンです。
その点、桂ちゃんは面長ではないので違和感がないのかも。
声も少し高めですし。歌は抜群に上手い方です。男役をやっても
キリッとしてるし、女役も自然に可愛いし。
雪組次回作「エリザベート」ではバリバリにクセのある役、「ルキーニ」を
どう演じるか、今から楽しみです。

そしてそして何と言っても大和悠河王子です。私のヅカファン仲間の間では
王子」と呼ばせていただいております。何故か。それはどこからどう見ても
「王子様」なのでしょうがないのです。動きも含め。
まず「顔」がキレイ☆スタイル抜群☆顔ちっちゃ!足長っ!
そのまま「フィギュア」に出来ます!相手役の陽月華ちゃんとともに
作るべきです!本当に美しいトップコンビです(*^0^*)
王子の可愛いところは、見た目が完璧なのにしゃべるとおっちょこちょい
というか、結構「?」になるとんちんかんな事を言ってしまう人なんですね。
特に終演後の挨拶。見てる(聞いてる)こっちがハラハラドキドキしてしまう
くらい しどろもどろな挨拶をなさいます。
さすがにトップに就任後の初作品「A/L」の千秋楽ではしっかりとした
挨拶をされていたので、初日のカミカミ挨拶から随分成長されたもんだと、
ファンとしては嬉しい限りです。
成長といえば、「」です。王子はかなりの下級生の時から抜擢されて
大きな役を色々されてきました。したがって注目されることも多く、
そのたびにネックになるのが「歌」。。確かに「上手」とは言いがたい。。
挨拶同様聞いているこちらがハラハラドキドキしてしまうお歌でした(^_^;)
ところが、です。その「A/L」では「え?王子、歌上手くなってる!」と、聞いた
誰もが思うほどの上達ぶり。きっと猛練習されたのでしょう(:_;)
唯一にして最大の弱点であった「歌」が上達してしまえば、王子には
怖いものはありません☆
これからもその美しい姿でファンを魅了し続けて欲しいと思います(^^)

宝塚のいい所は、次々とスターさんの新しい魅力が発見できる事ですね。
見れば見るほど好きになってしまいます(^0^)
スカイステージでは昔の舞台なんかもやってくれるので、今第一線で
活躍されているスターの皆さんの下級生時代の初々しい映像も見ることが
出来ます。
そういうのを見るたびに「この頃からずっと努力しつづけて今の位置に
辿り着いたんやなー」と、感慨深いですね。
私は、自分が「努力」とは無縁の性格なので、努力する人を無条件に
尊敬してしまいます。宝塚の生徒さんは本当に努力している人ばっかりで、
そういう意味でも素晴らしい所だなーと思うのです。
一度も見たことがない方は是非一度ご覧になる事をオススメします。
ハマッてしまっても知りませんよ(^・^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

わたいぬ
2007年04月23日 10:11
今回書かれていた男前さん達はホントにどなたも
ステキですよねぇ(^-^)
先日、2年前のGRAPHを買って見てたら
あの「シニョール・ドンファン」の新公の
ステージ写真が出てまして、主役がみっちゃん
だったんです!そぉれはもうかっこいいんです!
演出家の先生には厳しい事言われてましたけど
見た目は本役さんより数倍ステキでした(^o^)

次から次へと沢山の男前さん達のステキな所を
発見してははまっていく・・・・。
宝塚とはほんに恐ろしいところですなぁ・・・。
さとらん
2007年04月24日 00:19
わたいぬさんもご存知の通り、まだまだ魅力的な方が
たっくさんいらっしゃいますので、おいおい。
ってゆーか、今回登場の方々についても全然語りきれて
ないので、今後も何度も書かせていただきます(^^)

この記事へのトラックバック